比較・ランキング

ウェットタイプでおすすめ出来るキャットフード2選!猫ちゃんのご褒美選びはここから

キャットフードにはドライとウェットの二つがありますね。

有名なちゃおちゅーるなんかもウェットタイプのキャットフードとなっています。

今回は、ウェットタイプのキャットフードについて、おすすめのキャットフードを紹介していきたいと思いましょう!

 ウェットのキャットフードって何?

「ウェットのキャットフードについてもう知っているよ」って人は、次項を先にお読みください。

ここでは、ウェットキャットフードの特徴について消化藍していきたいと思います。

 水分が含まれていて猫がぺろぺろしてくれる

何度もウェットと言っているように、ウェットタイプのキャットフードには、随分を含んでいます。そのため、猫がぺろぺろ食べてくれるので、可愛いし食いつきが非常に良い!

ウェットタイプのキャットフードを食べている猫ちゃんを見ていると、こっちまで元気になってきます(笑)

 常に新鮮なものを与えることが出来る

ウェットタイプのキャットフードは新鮮なものを与えることが出来ます。

カリカリだと、新鮮なものじゃないですよね。

猫ちゃんに毎回感動を届けることが出来るというのは結構嬉しいものですね。

 種類が豊富でカリカリと比べて猫が飽きにくい

ウェットタイプのキャットフードって、実はめちゃくちゃ種類が豊富なんです。

例えば、パティタイプだったり液状タイプだったり、缶詰タイプだったりと、バラエティに特化しているという特徴があります。

そのおかげで、猫が食べ物に飽きにくいという特徴がある訳です。

猫ちゃん非常に美食家ですから、ウェットタイプのキャットフードはある意味適しているのでしょうね。

 おすすめのウェットキャットフードとは

それでは、気になるウェットタイプのキャットフードについて紹介していきましょう。

 第一位!カナガン!カリカリだけじゃなくてウェットタイプもあった!

カナガンはカリカリタイプのキャットフードでも人気があったのですが、実はウェットタイプの缶詰のキャットフードもあるんです。

気になる価格は12缶入っているセットタイプで5400円。

結構高いですよね(笑)

カリカリと組み合わせて、たまにのご褒美として食べさせてあげるのがベストかもしれませんね。

 第二位 シシア

続いて紹介するのは、シシアと呼ばれるツナとビーフタイプのキャットフードです。

これがまた美味しいんですよね。

価格は、6個入りで1069円という価格です。

非常に高蛋白質で、適量の50グラムずつになっているので、食べ残しの不安もなく食べさせてあげることが出来ます。

カリカリタイプと比較すると、結構コストが高くなってしまいますが、カリカリよりも美味しいのは確かです。

ご褒美として、ウェットタイプを試してみるのはありでしょう。

 ウェットキャットフード利用者の口コミ

ウェットタイプのキャットフードを利用している人の口コミを覗いてみましょう。

 カリカリからウェットに変えて3カ月!高いけど変えて良かった

もともとカリカリタイプのドライキャットフードにしていたんですが、食いつきが悪くなったので、この度ウェットタイプのキャットフードに変更してみました。

これがまたすごいんですよね。食いつきが。

今までカリカリタイプのものを上げていたんですが、半分も食べてくれなかったのに、ウェットタイプにしたら完食してくれました。

 優雅な食卓!猫ちゃんにご褒美を上げている感じがして良い

いつもカリカリをあがていたら、この子たち食事楽しんでいるのかなあ?って心配になっちゃって、それで高くてもいいからちょっといい食事をさせてあげようと、ウェットタイプのキャットフードを買ってあげました。

すると、なんえだかすごく喜んでいる気がして。

結局買主である私の自己満足なのかもしれませんが、少しでも愛する猫ちゃんのご褒美になっていたらいいなあって思います。ペットは大切にしなきゃね!

 欲してくる!求めてくる!愛猫が可愛すぎる

ウェットタイプのキャットフードをあげたら、めちゃくちゃ求めてくるんですよ!

そんなに欲しがったら上げたくなってしまいますが、ここは我慢(笑)

本当にウェットタイプのキャットフードを試してみて良かったと思っています。

欲しがる可愛い猫ちゃんを見たい方は、ぜひお試しください!

 まとめ

今回は、ウェットタイプのキャットフードについて、まとめてみました。

ぜひ、ウェットタイプのキャットフードを、あなたの猫ちゃんにご褒美としてあげてみませんか?

少し高いですが、きっと猫ちゃんは喜んでくれるはずです。